ある日突然、スーッと空気の抜けるような痛みを歯に感じまさかと不安な気持ちで鏡を見てみると奥歯に大きな虫歯が......。

こればかりは歯医者に行かないと治らないと危機感を持ったのですがあいにくギリギリの暮らしで手持ちは少なく、このまま耐えられる状態でもなかったため普段使っていたクレジットカード会社のキャッシングを使いました。

お金を借りるということに最初は抵抗がありました。

返せなかったらどうしよう、利子が大きかったらどうしようと不安でしたがとりあえず1万円だけ借り、翌々月に一括返済という設定にしたところ利子はほんの少しで済み、問題無く返せたので一安心です。も

ちろん返済月は少し生活が厳しかったですが、あのまま放っておいたらもっとお金がかかる状態になっていたと思うので思い切ってお金を借りてみて正解でした。

結果として自分の身を守れたので、使い道と返済のめどがきちんと立てられて、どうしても今お金が必要だというときには"借りる"という選択肢があってもいいのだなと思いました。

虫歯が他にも見つかったためまだ歯医者には通っていますが、今はお金は借りず、趣味や食事に使うお金を節約しています。

今でもお金を借りるということには少し抵抗はありますし、なるべくなら利用したくないとは思いますが急なケガや病気の時にはまたお世話になるかもしれません。