19歳の時、専門学校を辞めて就職しました。

その仕事が始まるまでの1ヶ月の間、やることがなくてずっと家にいました。

それで半分ノイローゼ10万円からの枠しか無いらしく、なり、狂いそうで、出会い系、いわゆるテレホンクラブに手を出しました。 

当然お金がないので、後払いができるサービスでの利用でした。

1週間以内に振り込みをしないと、家の電話に催促の電話が入ります。 

そこで走ったのが、¥ショップ武富士でした。カウンターのお姉さんが丁寧に説明してくれました。

その時は3万円だけを希望しましたが、どうやら10万円の枠からしか借りれないらしく、仕方なしにその契約をして、うち3万円だけ借りました。 

勿論仕事が始まってない、無職未成年の男。

そんな自分に10万円の借り入れができる時代があったなんて、今の考え方では恐ろしい制度ですよね。

結局、パチンコや女遊びで借り入れ枠を増やし、その会社だけで、100万円の借金を作りました。